Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LICKS TOUR SEPTEMBER 2002


USA Fleet Center, Boston, Massachusetts, September 3, 2002
Street Fighting Man/If You Can't Rock Me/It's Only Rock'n Roll/Don't Stop/Stray Cat Blues/
Wild Horses/Loving Cup/Rocks Off/Rip This Joint/Tumbling Dice/Band introductions/Slipping
Away/Happy/Love Train/Undercover Of The Night/Can't You Hear Me Knocking/Honky Tonk
Women/Satisfaction/Mannish Boy/Neighbours/Brown Sugar/Sympathy For The Devil/
Jumpin' Jack Flash

VGP-320
65 Licks (VGP-320) 6CD/disc 1, 2
同じ都市でスタジアム、アリーナ、シアターと規模の違う会場で公演を行うという画期的なコンセ
プトでリックス・ツアーは開始されました。さらにはプロモートすべき新作アルバムが用意されて
いない為、セットリストの柔軟性に拍車がかかり、何が演奏されるのか予測不能というスリリング
な展開になり、ファンを喜ばせました。アリーナから始まったボストン公演初日を標準的な音質
で全曲収録。エグザイルから4曲連続プラス Happy の全5曲を演奏。The O'Jays の Love Train
が初演奏です。Bステージではエル・モカンボ以来となる Mannish Boy を演奏。(^o^)

LICK-001
First Lick (Lick-001 DCD) 2CD
VGP盤と同じ音源ですが音圧は低いです。

EXCD-018,21
The First Licks Boston 2002 (EXCD-018/021) 4CD/disc 1, 2
VGP盤とは別音源の遠い位置の録音です。

Untitled 2CDR
VGP盤、EXCD盤とは別音源の遠い位置の録音です。

Dirty Licks (VGP-347)
R.S.com から Street Fighting Man、Don't Stop、2曲のステレオSBD音源を収録。

Ultra Rare Lips Vol. 1 (CC 687)
R.S.com から Street Fighting Man、Don't Stop、2曲のステレオSBD音源を収録。

Get Licked Around The World 2002/3 (EXCD-039A/B)
R.S.com から Street Fighting Man、Don't Stop、2曲のステレオSBD音源を収録。

Get Licked From The Mixing Desk (PGN 015)
R.S.com から Street Fighting Man、Don't Stop、2曲のステレオSBD音源を収録。

Dirty Licks (Licks 1)
R.S.com から Street Fighting Man、Don't Stop、2曲のステレオSBD音源を収録。

Rockin' At The Tower (PGN 003)
R.S.com から Street Fighting Man、Don't Stop、2曲のステレオSBD音源とオーディエンス録音
の Mannish Boy、Neighbours、Brown Sugar の3曲を収録。

Can't You Hear Me Knocking (VGP-319)
Street Fighting Man を収録。

Fifteen Kicks / A Secret Club Gig (RS160802)
Rocks Off、Rip This Joint の2曲を収録。

Tailgate Party (PGN 004)
Can't You Hear Me Knocking を収録。

Rock Me Baby! (PGN 009)
Honky Tonk Women、Satisfaction、JJF の3曲を収録。


USA Gillette Stadium, Boston, Massachusetts, September 5, 2002
Brown Sugar/Start Me Up/It's Only Rock'n Roll/Don't Stop/Honky Tonk Woman/Rock And
A Hard Place/Angie/You Can't Always Get What You Want/Monkey Man/I Can't Turn You Loose/
Gimme Shelter/Band introductions/Slipping Away/Before They Make Me Run/Sympathy For
The Devil/Shattered/Beast Of Burden/Miss You/Midnight Rambler/You Got Me Rocking/
Tumbling Dice/Street Fighting Man/Jumpin' Jack Flash/Satisfaction

VGP-320
65 Licks (VGP-320) 6CD/disc 3, 4
ボストン公演二日目を標準的な音質で全曲収録。こもり気味です。イントロ・ミスの Brown
Sugar から始まり、ヒット曲がこれでもかと繰り出されます。(^o^)

EXCD-018,21
The First Licks Boston 2002 (EXCD-018/021) 4CD/disc 3, 4
VGP盤とは別音源の遠い位置の録音です。

PGN 004
Tailgate Party (PGN 004) 2CDR
VGP盤、EXCD盤とは別音源のエコーのかかった音質です。周囲は騒がしいです。ボーナス・
トラックはボストン公演初日から Can't You Hear Me Knocking を収録。(ノイズ)

Going To A Go Go / Live Licks 2002 (MD 2010)
I Can't Turn You Loose を収録。

Dirty Licks (Licks 1)
I Can't Turn You Loose を収録。


USA Orpheum Theatre, Boston, Massachusetts, September 8, 2002
Jumpin' Jack Flash/You Got Me Rocking/All Down The Line/Brand New Car/Parachute Woman/
Dance/Everybody Needs Somebody To Love/Heart Of Stone/Going To A Go Go/Love Train/
Band introductions/Slipping Away/Before They Make Me Run/It's Only Rock'n Roll/Rock Me Baby/
Hand Of Fate/Can't You Hear Me Knocking/Honky Tonk Women/Start Me Up/Brown Sugar/
Tumbling Dice

PGN 006
Orpheum A Go Go (PGN 006) 2CDR
ボストン公演三日目を粗いけど迫力ある音質で全曲収録。初披露の Parachute Woman、
Dance、60年代の Everybody Needs Somebody To Love、Heart Of Stone、20年振りの Going
To A Go Go、バディ・ガイとの共演 Rock Me Baby、エル・モカンボ以来となる Hand Of Fate を
演奏。客席に驚きと至福が広がります。ボーナス・トラックに Don't Stop のスタジオ別ヴァー
ジョンを収録。(^o^)

VGP-320
65 Licks (VGP-320) 6CD/disc 5, 6
PGN盤と同じ音源ですが、標準的な音質です。PGN盤より45秒早い位置から始まります。

LICK-002
Club Show (Lick-002 DCD) 2CD
PGN盤とは別音源の遠い位置の録音です。VGP盤よりさらに37秒早い位置から始まります。

2002-09-08 Boston-01-fr
Untitled (Everybody Needs Somebody To Lick) 2CDR
Lick盤と同じ音源ですが、音質は改善されています。

Going To A Go Go / Live Licks 2002 (MD 2010)
Can't You Hear Me Knocking、Parachute Woman の2曲を収録。

Ultra Rare Lips Vol. 1 (CC 687)
Parachute Woman を収録。

Dirty Licks (Licks 1)
Everybody Needs Somebody To Love、Rock Me Baby の2曲を収録。


USA United Center, Chicago, Illinois, September 10, 2002
Street Fighting Man/It's Only Rock'n Roll/If You Can't Rock Me/Don't Stop/All Down The Line/
Stray Cat Blues/Far Away Eyes/Shattered/When The Whip Comes Down/Tumbling Dice/
Band introductions/The Worst/Happy/I Can't Turn You Loose/Miss You/Can't You Hear Me
Knocking/Honky Tonk Women/Satisfaction/Mannish Boy/You Got Me Rocking/Brown Sugar/
Sympathy For The Devil/Jumpin' Jack Flash

VGP-321
Going To Chicago (VGP-321) 6CD/disc 1, 2
シカゴ公演初日を標準的な音質で全曲収録。76年ネブワース以来となる Stray Cat Blues を
演奏。(^o^)

PGN 028
You Know You Always Have The Stones By Your Side (PGN 028) 2CDR
VGP盤とは別音源の標準的な音質で、ボーナス・トラックは2003年1月21日、シカゴ公演の
Live With Me を収録。

G.T.-022,23
We Can't Turn You Loooose! (G.T.-022/23) 2CD
VGP盤、PGN盤とは別音源の遠い位置の録音です。


USA Comiskey Park, Chicago, Illinois, September 13, 2002
Brown Sugar/Start Me Up/It's Only Rock'n Roll/Don't Stop/Honky Tonk Woman/Undercover Of
The Night/Angie/You Can't Always Get What You Want/Monkey Man/Love Train/
Band introductions/Slipping Away/Before They Make Me Run/Sympathy For The Devil/
Neighbours/Little Red Rooster/Like A Rolling Stone/Gimme Shelter/Tumbling Dice/Street
Fighting Man/Jumpin' Jack Flash/Midnight Rambler/Satisfaction

VGP-321
Going To Chicago (VGP-321) 6CD/disc 3, 4
シカゴ公演二日目を標準的な音質で全曲収録。Bステージでは音質が落ちます。(^o^)

G.T.-018,19
Don't Stop Love Train (G.T.-018/19) 2CD
VGP盤と同じ音源ですが、音圧は低いです。

PGN 012
Midnight Rockers (PGN 012) 2CDR
VGP盤とは別音源で高域寄りの音質です。


USA Aragon Ballroom, Chicago, Illinois, September 16, 2002
Start Me Up/Live With Me/Rocks Off/Hand Of Fate/Torn And Frayed/Worried About You/
Everybody Needs Somebody To Love/Don't Look Back/Dance/Bitch/Band introductions/Slipping
Away/Happy/It's Only Rock'n Roll/I Just Want To Make Love To You/Honky Tonk Women/
Rip This Joint/Can't You Hear Me Knocking/Jumpin' Jack Flash/Brown Sugar/Tumbling Dice

G.R. 08,09
Touring Band 2002 (G.R. 08/09) 2CD
シカコ゜公演三日目をクリアな音質で全曲収録。レアな Torn And Frayed、エル・モカンボ以来
となる驚きの Worried About You!、ノリノリの Everybody Needs Somebody To Love、初披露と
なるザ・テンプテーションズのカヴァー Don't Look Back、It's Only Rock'n Roll ではボノと共演、
I Just Want To Make Love To You ではドクター・ジョンと共演、ラスト曲には Tumbling Dice
を採用とストーンズはやりたい放題です。Bitch でカモンの部分に音飛びがあります。ボーナス・
トラックは2002年8月16日、トロントから4曲を収録。\(^o^)/

VGP-321
Going To Chicago (VGP-321) 6CD/disc 5, 6
G.R.盤と同じ音源ですが、音圧は低いです。カモンの部分はカットしています。

LICK-003
Aragon (Lick-003 DCD) 2CD
G.R.盤と同じ音源ですが、ノイズが目立ちます。カモンの部分で音飛びがあります。

RS 160902
Ballroom Blitz (RS 160902 A/B) 2CD
G.R.盤と同じ音源で、カモンの部分の音飛びはありません。ボーナス・トラックは2002年9月30
日、NYC公演から9曲を収録。

PGN 008
Don't Look Back Baby (PGN 008) 2CDR
G.R.盤と同じ音源で音圧は高いですが、ノイズが目立ちます。カモンの部分の音飛びはありま
せん。ボーナス・トラックは2002年10月26日、アトランタ公演から Angie を収録。

G.T.-020,21
Everybody Needs Chicago Blues (G.T.-020/21) 2CD
VGP盤とは別音源の遠い位置の録音です。

EXCD-027,028
Licks Chicago Ballroom 2002 (EXCD-027/028) 2CD
G.T.盤と同じ音源ですが粗い音質です。

2002-09-16 Chicago
Untitled (Aragon, Chicago Monday Sept. 16 2002) 2CDR
G.T.盤と同じ音源で低域が強調されています。

Rare Licks (Licks 4)
Worried About You、Don't Look Back、IORR、I Just Want To Make Love To You の4曲を
収録。

Ultra Rare Lips Vol. 1 (CC 687)
Torn And Frayed、Worried About You、Don't Look Back の3曲を収録。

Going To A Go Go / Live Licks 2002 (MD 2010)
Don't Look Back、I Just Want To Make Love To You の2曲を収録。


USA Veterans Stadium, Philadelphia, Pennsylvania, September 18, 2002
Brown Sugar/It's Only Rock'n Roll/Start Me Up/Don't Stop/Tumbling Dice/Undercover Of
The Night/Wild Horses/You Can't Always Get What You Want/Midnight Rambler/Love Train/
Band introductions/Slipping Away/Before They Make Me Run/Sympathy For The Devil/You Got
Me Rocking/Let It Bleed/Like A Rolling Stone/Gimme Shelter/Honky Tonk Women/Street
Fighting Man/Jumpin' Jack Flash/Satisfaction

VGP-322 Vets at the Vet
Sweet Home Philadelphia (VGP-322) 6CD/disc 1, 2 / Vets At The Vet (No Credit) 1DVDR
フィラデルフィア公演初日を標準的な音質で全曲収録。イントロ・ミスの Brown Sugar からスタ
ートします。Let It Bleed がツアー初登場です。(^o^)

RD-006
Four Veterans (Risk Disc 006) 2CD
VGP盤と同じ音源で低域強調の音質です。

PGN 013
Stoned Veterans (PGN 013) 2CDR
VGP盤とは別音源で高域強調の音質です。

Untitled 2CDR
VGP盤、PGN盤とは別音源の遠い位置の録音です。

Get Licked Around The World 2002/3 (EXCD-039A/B)
Sympathy For The Devil、You Got Me Rocking、Let It Bleed、3曲のモノラルALD音源を収録。

Get Licked From The Mixing Desk (PGN 015)
Sympathy For The Devil、You Got Me Rocking、Let It Bleed、3曲のモノラルALD音源を収録。

Going To A Go Go / Live Licks 2002 (MD 2010)
Let It Bleed を収録。


USA First Union Center, Philadelphia, Pennsylvania, September 20, 2002
Street Fighting Man/It's Only Rock'n Roll/If You Can't Rock Me/Don't Stop/All Down The Line/
Love In Vain/Live With Me/Monkey Man/Gimme Shelter/Tumbling Dice/Band introductions/
Slipping Away/Happy/I Can't Turn You Loose/Start Me Up/Honky Tonk Women/Can't You Hear
Me Knocking/Satisfaction/Beast Of Burden/Miss You/Brown Sugar/Sympathy For The Devil/
Jumpin' Jack Flash

VGP-322
Sweet Home Philadelphia (VGP-322) 6CD/disc 3, 4
フィラデルフィア公演二日目を標準的な音質で全曲収録。ストーンズは好調で、Love In Vain が
ツアー初登場です。(^o^)

PGN 005
Ronnie Smokin' (PGN 005) 2CDR
VGP盤とは別音源で高域強調の音質です。ボーナス・トラックは2002年9月30日、NYC公演の
Can't You Hear Me Knocking を収録。

Untitled 2CDR
VGP盤、PGN盤とは別音源の遠い位置の録音です。


USA Tower Theatre, Philadelphia, Pennsylvania, September 22, 2002
Jumpin' Jack Flash/You Got Me Rocking/Sad Sad Sad/Hand Of Fate/No Expectations/Hot Stuff/
Everybody Needs Somebody To Love/Heart Of Stone/Going To A Go Go/Love Train/
Band introductions/Slipping Away/Before They Make Me Run/It's Only Rock'n Roll/Rocks Off/
Stray Cat Blues/Can't You Hear Me Knocking/Honky Tonk Women/Start Me Up/Brown Sugar/
Tumbling Dice

PGN 003
Rockin' At The Tower (PGN 003) 2CDR
フィラデルフィア公演三日目を周囲は騒がしいですが、迫力ある音質で全曲収録。
No Expectations がツアー初登場、レアな Hot Stuff、Heart Of Stone を演奏。Start Me Up、
Brown Sugar に音飛びがあります。リサはお休みです。ボーナス・トラックは2002年9月3日、
ボストン公演から5曲を収録。(^o^)

VGP-322
Sweet Home Philadelphia (VGP-322) 6CD/disc 5, 6
PGN盤とは別音源で低域寄りの標準的な音質です。

EXCD-025,026
Licks Philly Tower 2002 (EXCD-025/026) 2CD
VGP盤と同じ音源で高域寄りの標準的な音質です。

LICK-004
Tower Theater (Lick-004 DCD) 2CD
PGN盤、VGP盤とは別音源の標準的な音質です。

Untitled 2CDR
他の盤とは別音源の遠い位置の録音です。

Going To A Go Go / Live Licks 2002 (MD 2010)
Hand Of Fate、No Expectation、Everybody Needs Somebody To Love、Love Train の4曲を
収録。

Ultra Rare Lips Vol. 1 (CC 687)
Hand Of Fate を収録。

2002-09-22 Philadelphia
Untitled (Tower Soundcheck) 1CDR
Sad Sad Sad、Stray Cat Blues、2曲のリハーサル音源を収録。


USA Madison Square Garden, New York City, New York, September 26, 2002
Street Fighting Man/It's Only Rock'n Roll/If You Can't Rock Me/Don't Stop/Live With Me/Wild
Horses/Loving Cup/Rocks Off/Rip This Joint/Tumbling Dice/Band introductions/Thru And Thru/
Before They Make Me Run/Love Train/Start Me Up/Honky Tonk Women/Can't You Hear Me
Knocking/Satisfaction/Mannish Boy/Shattered/Brown Sugar/Sympathy For The Devil/
Jumpin' Jack Flash

Untitled 2CDR
MSG公演を標準的な音質で全曲収録。若干エコーがかかっていますが良好です。Satisfaction
のイントロにミスあり、Thru And Thru がツアー初登場です。(^o^)

VGP-323
So Glad To Be New York City (VGP-323) 6CD/disc 1, 2
Untitled CDR とは別音源のこもった音質です。

PGN 014
My Hear Is Constant Baby! (PGN 014) 2CDR
Untitled CDR、VGP盤とは別音源で、高域強調の迫力ある音質ですが、周囲は騒がしいです。

2002-09-26 New York City-01-fr
Untitled (Exile On 9th Avenue) 2CDR
他の盤とは別音源で、音圧は低いですけど比較的クリアな音質です。Rocks Off に音飛びあり、
JJF の途中まで収録。


USA Giants Stadium, New York City, New York, September 28, 2002
Brown Sugar/It's Only Rock'n Roll/Start Me Up/Don't Stop/Tumbling Dice/Undercover Of
The Night/Angie/You Can't Always Get What You Want/Monkey Man/I Can't Turn You Loose/
Band introductions/Slipping Away/Happy/Sympathy For The Devil/You Got Me Rocking/When
The Whip Comes Down/Miss You/Gimme Shelter/Honky Tonk Women/Street Fighting Man/
Jumpin' Jack Flash/Satisfaction

DPCD-01,02
Fuckin' Stones 2002 (DPCD-01/02) 2CD
NYC公演二日目を標準的な音質で全曲収録。セットリストは典型的なスタジアム用のもので、
ヒット曲連発です。(^o^)

VGP-323
So Glad To Be New York City (VGP-323) 6CD/disc 3, 4
DPCD盤とは別音源の標準的な音質です。音圧は低いです。

PGN 017
Four Giants In New Jersey (PGN 017) 2CDR
DPCD盤、VGP盤とは別音源の高域強調の音質です。

Untitled 2CDR
他の盤とは別音源の標準的な音質です。


USA Roseland Ballroom, New York City, New York, September 30, 2002
Start Me Up/You Got Me Rocking/All Down The Line/Hand Of Fate/Sweet Virginia/She Smiled
Sweetly/Neighbours/Dance/Everybody Needs Somebody To Love/That's How Strong My Love Is/
Going To A Go Go/Ain't Too Proud To Beg/Band introductions/You Don't Have To Mean It/
Before They Make Me Run/Midnight Rambler/Rock Me Baby/Stray Cat Blues/Can't You Hear Me
Knocking/Honky Tonk Women/Brown Sugar/Jumpin' Jack Flash

PGN 009
Rock Me Baby! (PGN 009) 2CDR
NYC公演三日目を標準的な音質で全曲収録。ツアー初登場は Sweet Virginia、67年以来となる
She Smiled Sweetly、66年以来の That's How Strong My Love Is、76年以来の Ain't Too
Proud To Beg、そして You Don't Have To Mean It の5曲です。Rock Me Baby ではジョニー・
ラング 21歳と共演。You Don't Have To Mean It にノイズが混入しています。ボーナス・トラック
は2002年9月3日、ボストン公演から3曲を収録。(^o^)

VGP-323
So Glad To Be New York City (VGP-323) 6CD/disc 5, 6
PGN盤とは別音源の標準的な音質です。

Untitled 2CDR
PGN盤、VGP盤とは別音源の標準的な音質です。

Dirty Licks (VGP-347)
R.S.com から Can't You Hear Me Knocking のステレオSBD音源を収録。

Get Licked Around The World 2002/3 (EXCD-039A/B)
R.S.com から Can't You Hear Me Knocking のステレオSBD音源を収録。

Get Licked From The Mixing Desk (PGN 015)
R.S.com から Can't You Hear Me Knocking のステレオSBD音源を収録。

Ronnie Smokin' (PGN 005)
R.S.com から Can't You Hear Me Knocking のステレオSBD音源を収録。

Rare Licks (Licks 4)
R.S.com から Can't You Hear Me Knocking のステレオSBD音源と Rock Me Baby を収録。

Ballroom Blitz (RS 160902 A/B) 2CD
PGN盤、VGP盤とは別音源の Sweet Virginia、She Smiled Sweetly、Neighbours、That's How
Strong My Love Is、Going To A Go Go、Ain't Too Proud To Beg、You Don't Have To Mean It、
Before They Make Me Run、Midnight Rambler の9曲を収録。

Going To A Go Go / Live Licks 2002 (MD 2010)
She Smiled Sweetly、That's How Strong My Love Is、Going To A Go Go、Ain't Too Proud To
Beg、Rock Me Baby の5曲のオーディエンス音源を収録。

Dirty Licks (Licks 1)
She Smiled Sweetly を収録。

COMPILATION

MD 2010
Going To A Go Go / Live Licks 2002 (MD 2010) 1CD
2002年9月5日ボストン1曲、9月8日ボストン2曲、9月16日シカゴ2曲、9月18日フィラデルフィア
1曲、9月22日フィラデルフィア4曲、9月30日ニューヨーク5曲を収録。(^o^)


Appendix

Last Updated

January 21, 2011 %

Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。